隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2006年09月22日(金)

海鵜の狩り [地域情報]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

午後3時頃、木曽川の堤防を走っていると、鵜の集団が川上から水面近くを隊列を組むようにしてやってきました。何ごとが始まるのかと思って、面白がって後をついて行きますと、海鵜の狩りが始まりました。

浅瀬に舞い降りた鵜の集団は、一羽一羽が一列になって、川幅の7〜8割を占めるように並び始めたのです。一列になったその集団が、魚を追い込んでいるのでしょう。10分ほどすると、浅瀬に残っていた集団が、いきなり反対側の深みに向かって飛び込んで行きました。それを合図に、今まで一列に並んでいた集団も、そこへ向かって飛び込んで行きます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

それを見ながら、「賢いなぁ」と思いました。以前、相模湾でイルカの狩りを見たことがありましたが、そのときもなるほどと感心したものです。同時に、鮎の漁獲量減少も言われて久しいのですが、毎日毎日このような狩りが続けば、これも仕方ないことなのかと、変に納得してしまいました。

今の現代人を見ていると、一人一人がバラバラで、なんか目的もなく、個人個人が頑張って動いているように思えてきました。面白かったので報告しておきます。

Posted by 福田金壽 at 19時48分

コメント

頑張ってください!!!応援してますッbb

2007年09月03日 21時55分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=105

ページのトップへ ページのトップへ

9

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

北海道ツアー

北海道ツアー

五条川さくらだより No.5

五条川さくらだより No.5

環境汚染

環境汚染

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.