隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2006年11月20日(月)

東京国際女子マラソン [閑話]

昨日、東京国際女子マラソンが行われました。高橋尚子さん(Qちゃん)が、どんな走りをするのか興味もありましたので、テレビを見ながら応援をしていました。

結果的には、30km過ぎから失速してしまいましたが、2時間31分の記録は、私から見れば信じられない記録です。今日の朝の番組によると、彼女はふくらはぎに故障をかかえての出場であったそうです。

プロに転向した彼女は、トレーニングに対しても、レースの結果に対しても、自分自身で責任を持たなくてはならず、大変なことだと思いますが、体を大切にいたわりながら、努力を続けてもらい、北京オリンピックでは、彼女のはじけるような笑顔を見たいものです。

Posted by 福田金壽 at 22時08分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=117

ページのトップへ ページのトップへ

11

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

世話人さんの話

世話人さんの話

虹のお出迎え

虹のお出迎え

100kmウルトラ遠足準備

100kmウルトラ遠足準備

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.