隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2007年01月21日(日)

北なごやマラソン [活動記録]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

西春町と師勝町が合併して北名古屋市となり、今年は第23回北なごや新春チャレンジマラソンとして開催されました。

昨年は、1人で10kmマラソンに参加しましたが、この1年間でマラソン仲間もたくさんできて、今年は6人で10kmマラソンに参加しました。年齢・職業はそれぞれですが、共通部分は、皆、中高年の飲むこと大好き人間ばかりです(どちらかと言えば、気持ち良くアルコールを飲むために、運動しているという方が正しいかも)。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

この1年間、病気の知人を誘って、山歩きをしたり、トライアスロン・マラソンに参加しているうちに、だんだん仲間が増えてきたのです。医者の私が言うのも何ですが、50何年不摂生していれば、何か病気の1つや2つ出ますって。それを、やれ糖尿病だ、高血圧だ、メタボリックシンドロームだと、大騒ぎする前に、とりあえず山歩きしたり、ジョギングしたりして、体を動かして体力をつけておけば、これらの多くは解消すると思います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

マラソン終了後は、行き付けの寿司屋で昼間から酒盛りが始まり、今回初めて走った人もいて、みんなテンションが高く、ハイペースで飲みまくったので、私は飲み過ぎて意識不明になって、かみさんに大目玉をくらいました。しかし、これが楽しみで運動をしているわけですから、やめる気持ちも無いし、やめられませんヮ。

Posted by 福田金壽 at 23時18分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 1 )

コメント

現代はストレス社会と言われていますから、

良いストレス発散法が見つけられる人は、仕事も、プライベートも、

充実していけるのでしょうね!

難しいのは、

あまりにストレスをためすぎて、やけ酒して、

しまいには嘔吐してしまうこと。

気分が悪くなるまで飲んだらいけませんよね!

私、ゲロを吐いたことあります。

J子 2007年05月13日 21時08分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=134

ページのトップへ ページのトップへ

1

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

佐渡国際トライアスロン大会

佐渡国際トライアスロン大会

満開の桜

満開の桜

収穫の秋

収穫の秋

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.