隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2007年04月06日(金)

尾張名古屋は城でもつ [地域情報]

金のシャチホコで有名な名古屋城へ、花見に行きました。春風を感じながら、満開の桜を楽しみました。写真を掲載しておきます。

画像(180x135)・拡大画像(720x540)
画像(180x135)・拡大画像(720x540)
画像(180x135)・拡大画像(720x540)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

画像(180x135)・拡大画像(720x540)
画像(180x135)・拡大画像(720x540)

Posted by 福田金壽 at 22時08分

コメント

A子も岡崎城に花見に行きました。
ついでに厄年の災難を回避すべく岡崎神社に参拝してきました。
桜の美しさ、屋台の多さにどきどきし、おばけ屋敷もあって風情を感じました。
一個千円の巨大三色花見団子もありました。それとは逆に、スパボーと呼ばれるスパゲティの麺を油で揚げただけの?何だか安上がりなフライものが一カップ、三百円で売っており、思わず笑顔がこぼれてしまいました。
あとは、イイダコ丸ごと一つ入った美味しそうなたこ焼きもありました。どれも買わなかったけど、美味しそうでしたよ!
それでは、また。お元気で。

A子。 2007年04月20日 11時19分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=147

ページのトップへ ページのトップへ

4

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

ほてい・春・まつり

ほてい・春・まつり

瑞林寺での講話

瑞林寺での講話

セカンド・オピニオン

セカンド・オピニオン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.