隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2009年03月24日(火)

第3回講演会のお知らせ [活動記録]

第3回 ピンピンシャンシャン生きてコロッと死ぬ為の講演会

各論 2)必要条件 認知症(ボケ)について

皆さんご承知の通り、ピンピンシャンシャン生きてコロッと死ぬためには、ボケないことが必要となります。

それでは、

  1. ボケとは人間がどのように変化した状態なのか
  2. ボケた本人にはこの世の中はどのように感じられるのか
  3. ボケないようにするためにはどのようにしたら良いか
  4. 年寄りをボケさせないためには家族はどんなことに注意したら良いか
  5. ボケの兆候を見つけたらどうしたら良いか
  6. 不幸にして家族の一員がボケ状態になってしまったらどうしたら良いか

このようなことを中心に皆さんと意見交換しましょう。

日時:平成21年6月6日(土) 17:00〜18:00
場所:布袋ふれあい会館 2F
参加費無料


Posted by 福田金壽 at 00時33分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=175

ページのトップへ ページのトップへ

3

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

冬景色

冬景色

本日の反省

本日の反省

五条川さくらだより No.6

五条川さくらだより No.6

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.