隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2005年11月07日(月)

住めば都 [旅行記]

11月2日から6日まで、4泊5日で友人と石垣島に旅行していました。目的は物見遊山と、06年石垣島トライアスロン大会出場を目標にチャレンジしていますので、その下見です。

画像(180x125)・拡大画像(640x446)

伊原間

石垣島の人口は約45,000人で、そのうち5,000人ほどが、温暖な気候とサンゴ礁に囲まれた風土に魅せられて、本土から住居を移して生活しておられるのだそうです。石垣島の人は、元々の島民をシマンチューと呼び、移住の人々をナイチャーと呼んで区別するのだそうです。

私の友人も、ナイチャーとして5年前に石垣島に住居を移して、今では親牛を11頭肥育する農家として生活しています。話を聞いてみますと、住んでみると、1年を通しての暑さと台風に手を焼き、友人・親戚を捨てて離島して生活することのストレスもそれなりに大きいようです。男性はその憧れが強くて我慢もしますが、男性についてきた奥さんにそのストレスが大きいような気がしました。

昔の人が言うように、所詮人間どこに住んでも、住めば都なのです。良いこと半分、悪いこと半分、結果はおんなじこっちゃ!ということでしょう。

Posted by 福田金壽 at 10時35分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=19

ページのトップへ ページのトップへ

11

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

トライアスロン練習コース(2)BIKE

トライアスロン練習コース(2)BIKE

本町五丁目の山車

本町五丁目の山車

セカンド・オピニオン

セカンド・オピニオン

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.