隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2006年03月05日(日)

夢と希望 [閑話]

野球の国別対抗戦WBC(ワールドベースボールクラシック)日韓戦では、日本のプロ野球の試合にはない、ワクワクする緊張感と感動がありました。

やればできるじゃないですか!さすがです。超一流選手が本気で戦うと、こんなに感動が伝わるゲームになるじゃないですか。日本と韓国の名誉をかけて、選手達が本気で戦っていることが、ブラウン管を通してこちらに伝わってくるのだと思います。

プロ野球人気も低迷して、有名選手が年俸は少なくなってもアメリカメジャーリーグに流れて行く。この悪循環の原因は、日本の政治と同じで色々あると思いますが、ひと言いわせていただけば、お客は正直なのです。一流選手が名誉を掛けて本気で勝負すれば、ひとりでにこのワクワクする緊張感が生まれてくるものだと信じています。

今回選ばれた選手の中には、若干21歳の選手も大活躍しています。これは王監督のお目の高さと敬服しています。このように若い人達の中には、能力はあっても登用されずにいる人も多いことと思います。私のように隠居ジジイを自認している身でも、何か若い人を応援できればいいなと考えながら、野球の試合を楽しませてもらいました。

Posted by 福田金壽 at 22時00分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=41

ページのトップへ ページのトップへ

3

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

「布袋ぶらりん日和」その1

「布袋ぶらりん日和」その1

100kmウルトラ遠足準備

100kmウルトラ遠足準備

地球温暖化

地球温暖化

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.