隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2006年05月04日(木)

世話人さんの話 [旅行記]

あるお寺での話です。朱印帳に記入していただく折に、話好きな世話人さんが、こんな話をしてくれました。

このお寺には専住の住職がいなくて、数人の世話人が交替でこの役目をしてきたのですが、世話人も高齢化して一人減り二人減りで、とうとう私一人になってしまいました。毎日お参りの方がみえますので、現在は私とシルバー人材派遣の方とが一日交替でやっているのが実情です。お寺の維持管理にもお金が必要で、財政は厳しいのです。

この話を聞いて、以前週刊誌で見た、10年後には全国にあるお寺の数が5分の1程度にまで減少すると予想されている、という記事を思い出しました。

その時は、そんなばかなと思いましたが、少子高齢化と若者の宗教離れが着々と進行していくと、それが現実となる日もありえるかもしれませんね。

画像(180x135)・拡大画像(720x540)
画像(135x180)・拡大画像(540x720)

Posted by 福田金壽 at 20時30分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=74

ページのトップへ ページのトップへ

5

2006


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

ニューヨークシティマラソン

ニューヨークシティマラソン

本日の反省

本日の反省

100kmウルトラ遠足準備

100kmウルトラ遠足準備

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.