隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2006年05月24日(水)

山菜採り [活動記録]

数年前から、春には山菜採りを楽しんでいます。しかし、私の山菜採りは、たぶん普通とは大きく違っていると思います。

というのも、友人に渓流釣り・山菜採りのセミプロのような連中が何人もいるので、彼らに便乗して現地へ連れて行ってもらい、私はそこで美味しい空気を吸って、新緑と雪渓が入り交じった風景を見ながら、ビールやワインをいただいて昼寝していると、みんなで手分けして山菜(ウド・タラの芽・ワサビ・ヨモギ)を採ってきたり、渓流釣りでイワナ・ヤマメを捕ってきて、現地でバーベキューパーティを開催する、といった山菜採りなのです。

画像(180x135)・拡大画像(720x540)

でも今回は、私も山の中へ入って、自分でも山菜採りをすることにしました。場所は、岐阜県白鳥町石徹白の石徹白川上流です。写真からその雰囲気を少しでも感じていただければ幸いです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

タラの芽です。平地では、たらの木の表面はザラザラしている程度ですが、自然ではトゲトゲです。こうしていないと、カモシカ等に食べられてしまうのでしょう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

ワサビ谷。
谷に行った瞬間に、ワサビのにおいがしてきます。

Posted by 福田金壽 at 16時07分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=83

ページのトップへ ページのトップへ

5

2006


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

お祭り半纏を新調

お祭り半纏を新調

19th チャレンジ富士五湖 100km

19th チャレンジ富士五湖 100km

虹のお出迎え

虹のお出迎え

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.