隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2006年07月04日(火)

トライアスロン練習コース(2)BIKE [地域情報]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

JR下切駅

短いコースを何周も周回するのは、精神的に疲れることと、堤防コースはほぼフラットで変化に乏しい為、それを補うコースがあります。

犬山市のさら・さくらの湯を起点に、名鉄広見線の善師野駅を目指します。広見線に沿って可児市方向に進み、東帷子(かたびら)からJR太多線の下切駅を目指し、国道248号で多治見市に向かいます。国道248号線は、現在バイパスが出来て、交通量はかなり減少しています。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

内津峠

多治見市へ入る直前に、根本交差点を右折して、市街地を避けて国道19号を目指します。国道19号線には、池田交差点に出ます。そこから内津峠までの約3kmは、ひたすら登り坂が続きます。あえぎあえぎ内津峠に到達すると、そこからは旧19号で一気に下ります。たかが自転車ですけれど、50km/h近いスピードが出ると、さすがに恐怖感を覚えます。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

春日井市民球場

春日井市民球場を越えたら、次の信号を右折して、小牧市を目指します。本宮山を右手に見て、堀の内信号を右折して、犬山市楽田地区に入り、長者町台地を通り、入鹿池を左手に見て、出発点のさら・さくらの湯に戻ります。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

入鹿池

1周54kmで、アップダウンの激しいタフなコースですが、緑も多く、走っていて大変気分の良いコースです。興味のある方は一度走ってみて下さい。

Posted by 福田金壽 at 15時56分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://skincare.jp/fukuta/blog/tb.php?ID=89

ページのトップへ ページのトップへ

7

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

広告

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

五条川さくらだより No.10

五条川さくらだより No.10

住めば都

住めば都

五条川さくらだより No.8

五条川さくらだより No.8

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.