隠居医者の独り言

フクタ皮フ科院長の「独断と偏見」によるブログです。

2006年03月22日(水)

日曜遍路 [旅行記]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

八十八番大漥寺

数年前から、連休を利用して四国八十八寺の日曜遍路をさせてもらっています。今回は、21日春分の日と、22日水曜日(皮フ科休診日)を利用して、親孝行を兼ねて八十八番大漥寺から逆うちで廻ることにしました。

今回は、四国遍路も二巡目ですので、気持ちにもいくらか余裕があるのか、前回とは異なりお寺の周囲の風景なども楽しむことができました。

とにかく、本堂と太子堂で般若心経を上げると、とっても清々しい気分になります。そして、朱印帳に朱印をいただくわけですが、帳面に朱の部分がだんだん多くなっていくのが、非常に楽しみなのです。若い頃には、何が楽しくてお寺巡りかと思っていましたが、どうしてたいへん気持ち良く感じられます。これも年齢の成せる業なのでしょう。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

樹齢千数百年の楠

善通寺境内には、樹齢千数百年の楠があり、その気高さに感動しました。空海さんも幼少の頃、この樹を見て成長したのかと思うと、何だか不思議なものを感じました。人間なんて、自然に比べれば何とちっぽけな存在なのでしょう。

Posted by 福田金壽 at 21時40分   パーマリンク

2006年03月19日(日)

満開の桜 [旅行記]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ツーリングの途中、一本の満開に咲いた桜の木が目に留まりました。湖西市立東小学校の校門前の桜並木です。一番手前の一本だけが満開で、その他はまだつぼみ状態でした。こんなこともあるんだなと思って、シャッターを切りました。

Posted by 福田金壽 at 22時00分   パーマリンク

浜名湖一周サイクル・ツーリング [活動記録]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

昨夜来の雨も上がり、強い北風は吹いていますが、快晴のツーリング日和です。トライアスロン用の自転車を購入したお店のご主人(皮膚科の患者さんでもある)に、トライアスロン前の足慣らしに、是非参加するようにと勧められました。浜名湖一周86km、高低差100mの道のりを、各自気ままにツーリングを楽しみましょうというイベントです。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

初めてこの種のイベントに参加した感想を書いておきます。

  1. お年寄りから若い人まで、さまざまな年齢層が参加されて、みなさん楽しそうにツーリングを楽しんでおられること。これは、我が日本国が平和で素晴らしい国であると実感しました。

  2. さまざまな自転車があって、レーシングカーも顔負けのものもあり、これには「かっこいい!」の一言でした。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

  1. 春先の西高東低の気圧配置になり、北風が強く、特に風を遮るものが何もない橋の上では、自転車に乗っていると吹き飛ばされそうで、参加者のほとんどが自転車を引っ張って歩いていました。自然の力は恐ろしい!

  2. 安全かつスムーズに大会を運営するために、若い人達が本当に献身的に動き回っておられました。最後になりましたが、その大会関係者には改めてお礼を申し上げます。「本当にご苦労さまでした!」

Posted by 福田金壽 at 21時00分   パーマリンク

2006年03月18日(土)

五条川さくらだより No.1 [地域情報]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

昨日、ブログで約束した、五条川のさくら定点観測を掲載します。場所は、『八剱憩いの広場』前の(1)植物季節観測用の桜と、(2)その一枝、(3)もう一枚は平成橋中央から上流を眺めた風景です。

まだ桜はつぼみ状態ですが、月末にはちらほら花びらを見せてくれると思います。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

Posted by 福田金壽 at 11時20分   パーマリンク

2006年03月17日(金)

早朝ジョギング [健康管理]

石垣島トライアスロン大会まで、残り1ヶ月を切りました。

朝晩の気温もほど良くなったので、今日から1時間早起きして、早朝ジョギングを始めることにしました。コースは、近くを流れる五条川沿いに岩倉まで往復する、約10kmのコースです。

その桜並木は、『桜の名所100選』にも選ばれている、桜の名所です。今日のところは、つぼみがかすかに若草色に膨らんだ程度ですが、これから日増しに変化していくと思います。

明日からは、デジカメ持参で定点観察をして、ブログに掲載して行きますので、楽しみにしていて下さい。

Posted by 福田金壽 at 11時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

所属

フクタ皮フ科

プロフィール

福田金壽

フクタ皮フ科

院長

福田金壽

生まれ故郷の江南市布袋町で、皮膚科医院を昭和57年に開業しました。その間、数多くの人々の所謂「生老病死」に医者として関わってきました。
私なりの「独断と偏見」の人生観が出来上がってきたようですので、隠居医者の独り言として、記録に残してみようと思います。

PHOTO

ほてい・春・まつり

ほてい・春・まつり

日本百観音結願成就

日本百観音結願成就

五条川さくらだより No.4

五条川さくらだより No.4

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2005-2009 Dr. Fukuta's blog All rights reserved.